上へ戻る

au版ニッカン★バトル

記事検索

WWE王者がヘビー級王者フューリー戦を希望 英紙

WWEヘビー級王座を防衛に成功し、挑戦者のロリンズ(右)に握手を求める王者マッキンタイア(C)2020WWE,Inc.AllRightsReserved.

<WWE:PPVマネー・イン・ザ・バンク大会>◇10日(日本時間11日)◇米フロリダ州WWEパフォーマンスセンター&WWE本社

WWEヘビー級王者ドリュー・マッキンタイア(34)が、ボクシングWBC世界ヘビー級王者タイソン・フューリー(31)との英国人王者対決を希望したと10日、英紙サンが報じた。

4月のレッスルマニア36大会でブロック・レスナーを下して同王座を初戴冠し、この日は挑戦者セス・ロリンズとの防衛戦に臨んだ。白熱したシーソー戦を制し、最後は必殺のクレイモアを挑戦者に蹴り込み、防衛に成功した。マッキンタイアは「バトル・オブ・ブリテン」スタジアムと名付けた英国人王者対決を提案し、フューリーに向け「明らかに将来のプロジェクトになる。英国がフューリーとの試合が組まれる場所になる」と対戦を呼び掛けた。プロレスルールでの試合になる見通しだ。

今年2月、デオンテイ・ワイルダー(米国)を下してWBC世界ヘビー級王座を獲得したフューリーは既に昨年10月、プロレスデビューしている。WWEサウジアラビア大会に参戦し、現WWEユニバーサル王者ブラウン・ストローマンと対戦し、右拳を打ち込んでリングアウト勝ちを収めている。新型コロナウイルスの影響で、ボクシング興行はストップしているものの、WWEはフロリダ州のパフォーマンスセンターで無観客による興行を継続している。

マッキンタイアは「フューリーは賢い人間。WWEの世界的規模を知っている。彼はエンターテイナーであり、フューリーVSマッキンタイアがビッグマッチであることを理解している」と強調。英国人王者対決を通じ「重要なのはファン層を増やすこと。WWEの選手の対戦では見られないような試合で世間の目をひきつけたい」と意欲を示していた。

関連するニュースを読む

AJが墓から復活しラダー戦切符「ゾンビではない」

4月のレッスルマニアで埋葬されたAJスタイルズが奇跡の復活を果たした(C)2020WWE,Inc.AllRightsReserved

<WWE:ロウ大会>◇4日◇米フロリダ州オーランド・WWEパフォーマンスセンター

4月のレッスルマニアで墓に埋められたAJスタイルズ(43)が奇跡の復活を果たした。この日行われた「マネー・イン・ザ・バンク(MITB)」(日本時間5月11日配信)ラダー戦に向けたガントレット形式の予選で最後に登場。カリーヨにカーフ・クラッシャーを決め、タップ勝ち。ラダー戦出場権を得た。

「地獄の墓堀り人」ことジ・アンダーテイカー(55)との一戦で墓場に埋められてからちょうど1カ月。生還したAJは「おれはゾンビでもゴーストでもないぞ。アンダーテイカーにやられたが、今回はそうはいかない。俺は権利証を獲得するために何でもする。歴史を書き換える準備はいいか?」と自信をみせた。MITBでは、ラダー上に吊された王座挑戦権の権利証入りブリーフケースを奪い合う。

関連するニュースを読む

中邑真輔とセザーロがブライアン急襲 因縁さらに

試合終盤に乱入し、ブライアンを襲ったセザーロ(中央)と中邑真輔(右)(C)2020WWE,Inc.AllRightsReserved

〈WWE:スマックダウン大会〉◇24日◇米フロリダ州オーランド・WWEパフォーマンスセンター

中邑真輔(40)とセザーロ(39)が、ダニエル・ブライアン(38)を急襲した。

中邑とセザーロは、PPV「マネー・イン・ザ・バンク(MITB)」(日本時間5月11日)に向けたラダー戦予選ドリュー・グラック対キング・コービン戦の終盤に乱入し、グラックのセコンドについていたブライアンを襲撃。その隙にコービンがエンド・オブ・デイズで勝利を決め、アシストに成功した。

中邑とセザーロは、レッスルマニアでのインターコンチネンタル王座戦で王者サミ・ゼインのセコンドとして、挑戦者ブライアンの戴冠を阻止。その前後から続くブライアン、グラック組との因縁はさらに深まった。

関連するニュースを読む

復帰の紫雷イオが王者シャーロットへの挑戦権を獲得

ラダー戦を制し、シャーロット・フレアーが持つNXT女子王座への挑戦権を得た紫雷イオコピーライト2020WWE,Inc.AllRightsReserved

<WWE:NXT大会>

10日に配信されたWWE・NXT大会で紫雷イオ(29)が、NXT女子王座挑戦者決定ラダー戦を制し、レッスルマニアで新王者となったシャーロット・フレアー(34)への挑戦権を獲得した。

試合はキャンディス・レラエ、ティーガン・ノックス、ミア・イム、ダコタ・カイ、チェルシー・グリーンの6人戦。紫雷は途中、場外へのプランチャで4人を倒して流れを引き寄せる。最後は宿敵キャンディスと2人、ラダー上で殴り合い。目つぶしした上、突き落とし、そのまま天井にぶら下がったブリーフケースを取り外して勝利をつかんだ。

膝のけがで3月末に2カ月ぶりにリングに復帰したばかり。チャンスをものにした紫雷は「このイオ紫雷様が一番なんだ」とリングで高笑いして喜びを爆発させた。バックステージでも「見たか!このイオ紫雷様がチャンピオンへの挑戦権を手に入れたぞ。次は必ずベルト!チャンピオンになるところを見せてやるからな。イオ紫雷ナンバーワン!」と初戴冠に自信をみせた。

関連するニュースを読む

マッキンタイアが王者レスナー破り新王者 WWE

WWEレッスルマニア36のWWE選手権でブロック・レスラーを破り新王者となったドリュー・マッキンタイア(C)2020WWE,Inc.AllRightsReserved

<WWE:レッスルマニア36>◇5日◇米オーランド・WWEパフォーマンスセンター

世界最大のプロレスの祭典WWE「レッスルマニア」史上初の無観客試合2日目が行われ、メインのWWE選手権で挑戦者ドリュー・マッキンタイア(34)が、“ザ・ビースト”こと王者ブロック・レスナー(42)を破り、新王者となった。

試合のゴングですぐにレスナーが突進しコーナーでタックル連発も、マッキンタイアがカウンターでクレイモア(ランニングシングルドロップキック)を決め、いきなりダウン奪取。

お返しとばかりに王者はジャーマン3連発から必殺のF5をマッキンタイアにたたき込んだが、カウント1で返される。

驚きを隠せないレスナーはF5を2連発も決まらず。相手のしぶとさに戸惑い、セコンドの代理人ポール・ヘイマンに助けを求めた。だが、ヘイマンからは「やりつづけるだけだ」と頼りない鼓舞があるだけ。焦るレスナーは不気味に笑いながらF5を狙うが、逆にカウンターのクレイモアを決められてしまう。マッキンタイアはコーナーからもう1発。さらに顔面へ3発目のクレイモアを決め、3カウント奪取。わずか4分28秒で勝利を決めた。

悲願の初戴冠となったマッキンタイアはベルトを手に涙。ベルトを高々と上げ、さらにコーナーに駆け上がり勝利の雄たけび。悲願の初戴冠で歴史的レッスルマニアのラストを締めた。

関連するニュースを読む

シャーロットがNXT女子王座返り咲き WWE

<WWE:レッスルマニア36>◇5日◇米オーランド・WWEパフォーマンスセンター

世界最大のプロレスの祭典WWE「レッスルマニア」史上初の無観客試合2日目が行われた。

第1試合はレッスルマニア初のNXT女子王座戦。挑戦者の“女王”シャーロット・フレアー(34)が王者リア・リプリー(23)を下し、6年ぶりに同王座に返り咲いた。

NXTはWWEの下部ブランド。レジェンド、リック・フレアーの娘であるシャーロットは13年にNXTでデビューし、15年にWWEに昇格。スマックダウン、ロウそれぞれの女子王者になるなどトップスターとして活躍してきた。今年1月のロイヤルランブル戦で勝利し、王座挑戦権を獲得したシャーロットが目をつけたのが、今人気急上昇のNXT女子王者リプリー。リプリーに直接対戦を申し込み、“格下”に挑戦する異例のタイトル戦が実現した。

試合は、王者リプリーが強烈な蹴りや、ブレーンバスターで優勢に持ち込むが、シャーロットがしつこい足攻めで徐々に流れを引き寄せる。必殺のフィギュア・エイト(足4の字固め)をかわされ、丸め込まれるがカウント2で返し、再びフィギュア・エイトで決めにかかる。辛抱強く耐えるリプリーをさらにブリッジの体勢で締め上げ、タップ勝ちをおさめた。異例の試合を制したシャーロットはあらためて力を証明。一方、リプリーは敗れたもののシャーロット相手に互角に戦い、格を上げた。

本来はタンパのレイモンド・ジェームス・スタジアムで約8万人の観客を集めて開催される予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止。代わりに無観客での試合の模様が、2日間に分けて動画サービスのWWEネットワークで配信された。

関連するニュースを読む

地獄の墓堀人、AJから謝罪受けるも墓地に埋める

WWEレッスルマニア36のボーンヤードマッチで、霊きゅう車の上で争うジ・アンダーテイカー(左)とAJスタイルズ (C)2020WWE,Inc.AllRightsReserved

<WWE:レッスルマニア36>◇4日◇米オーランド・WWEパフォーマンスセンター

世界最大のプロレスの祭典WWE「レッスルマニア」が史上初めて無観客で行われた。本来はタンパのレイモンド・ジェームス・スタジアムで約8万人の観客を集めて開催される予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止。代わりに無観客での試合の模様が、2日間に分けて放送されることとなった。

初日のメインは、「地獄の墓堀人」ことジ・アンダーテイカー(55)とAJスタイルズ(43)の墓場マッチ。夜の墓場に黒い霊きゅう車が到着し、棺おけの中から出てきたのはAJ。「おれはここだ」と叫ぶと、今度はテイカーが、かつて封印した不良中年姿となりバイクでやってきた。

激闘の末、AJが「お前を埋葬する」と言いながら、スコップでテイカーを殴り、深い墓穴に落とす。AJがブルドーザーに乗り込み、その穴に土をかけようとしたその時、いきなり背後にテイカーが現れ、形勢逆転。息を吹き返したテイカーがAJを攻めたてる。「謝るから埋めないでくれ」との謝罪を受け、テイカーはAJを抱きしめてやるが、次の瞬間墓穴に蹴り落とし、ブルドーザーを使って穴を土で埋めた。埋まった墓からはAJの片手がわずかにのぞく。テイカーは、その側にあった布を取る。その墓石には「AJstyles REST IN PEACE 1977~2020」の文字。テイカーはそれを見届け、鐘の音が鳴る中、バイクで墓地を去った。

WWEレッスルマニア36のボーンヤードマッチで墓に埋められ敗れたAJスタイルズの墓(C)2020WWE,Inc.AllRightsReserved

関連するニュースを読む

WWE初の無観客開催、カブキ・ウォリアーズ陥落

<WWE:レッスルマニア36>◇4日◇米オーランド・WWEパフォーマンスセンター

世界最大のプロレスの祭典WWE「レッスルマニア」が史上初めて無観客で行われた。

本来はタンパのレイモンド・ジェームス・スタジアムで約8万人の観客を集めて開催される予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止。代わりに無観客での試合の模様が、2日間に分けて放送されることとなった。

初日の第1試合では、WWE女子タッグ王座戦が行われ、王者「カブキ・ウォリアーズ」ことアスカ(38)、カイリ・セイン(31)組が前王者アレクサ・ブリス(28)、ニッキー・クロス(30)組と対戦。セインがニッキーにツイステッドブリス(旋回式ムーンサルト)で敗れ、昨年10月から約半年間守った王座を奪われた。

歴史的大会のオープニングとなった王者組は、いつも通り、傘や面を使った和風全開の派手なコスチュームで登場。試合が始まると「なめんじゃねえぞ」などと荒れた日本語で挑発。レフェリーの目を盗みながら、アレクサの髪をつかんで投げるなど非情に攻め立てた。

アスカがニッキーを持ち上げたところにカイリがコーナーの上からダイビング・エルボーをさく裂。アスカのパワーボムとの合体技で勝利をつかんだかと思われたが、カウント2で返され、決められず。直後、不運にもアスカがスピアーを誤爆し、鉄柱に激突。残されたセインがニッキーに旋回式ネックブリーカーを決められ、アレクサにとどめをさされた。

関連するニュースを読む

WWEレッスルマニアが異例の無観客2日連続開催

WWEのレッスルマニアは4月4、5日と史上初の2日間開催となった(C)2020WWE,Inc.AllRightsReserved

米プロレス団体WWEは18日、年間最大興行「レッスルマニア36」を4月4日(日本時間5日)、5日(同6日)の2日間で開催すると発表した。

16日に発表した通り、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、フロリダ州タンパで予定されていた試合は同州オーランドにあるパフォーマンスセンターでの無観客試合に変更。無観客試合に続き、2日連続開催も史上初で異例の大会となる。

また、NFLスーパーボウルでニューイングランド・ペイトリオッツを3度優勝に導いたロブ・グロンコウスキー(30)がホストに就任することも発表された。試合は、配信サービスWWEネットワークで全世界に配信される。

関連するニュースを読む

蝶野正洋と組んだホーガン「nWo」WWE殿堂入り

20年WWE殿堂入りは決まったバティスタ(左)とホーガン(右から4番目)らnWoメンバー(C)2019WWE,Inc.AllRightsReserved

WWEは9日(日本時間10日)、「野獣」バティスタ(50)と人気ユニットnWoが20年WWE殿堂入りしたと発表した。

20年殿堂者の第1号となったバティスタはジョン・シナ、トリプルH、ジ・アンダーテイカーらWWEの歴史に残るスーパースターと激闘を展開。WWEヘビー級王座は2回、世界ヘビー級王座は4回も戴冠。リック・フレアー、トリプルH、ランディ・オートンとともに改革派のユニット「エボリューション」のメンバーとしても活躍した。昨年4月のレッスルマニア35大会ではトリプルHとノー・ホールズ・バード戦で激突。試合後には引退を表明していた。現在はハリウッド俳優としての成功を収めている。

nWo(ニュー・ワールド・オーダー)は「超人」ハルクホーガン、スコット・ホール、ケビン・ナッシュ、ショーン・ウォルトマンが率いた革新的なユニットとして人気を博した。また新日本プロレス蝶野正洋が合体し、nWoジャパンが立ち上がったことで日本での知名度が高まったユニットだった。WGWのスティング、ダイヤモンド・ダラス・ペイジ、レックス・ルーガーなどのライバルとしても躍動し、世界的なムーブメントを起こした。なお20年殿堂入りセレモニーは来年4月2日、米フロリダ州タンパベイのアマリー・アリーナで開催される。

nWo軍の蝶野正洋(中央)のセコンドとしてリングに上がったプロ野球横浜鈴木尚典(後列左)と三浦大輔(同右)は天山広吉(左端)とヒロ斎藤らと雄たけびを上げる(1998年1月4日撮影)

関連するニュースを読む

バンクスが復帰戦勝利「私が女子部門のボスだから」

ナタリア(手前)にバンク・ステイトメントを決めるサーシャ・バンクス(C)2019WWE,Inc.AllRightsReserved

<WWE:ロウ大会>◇26日(日本時間27日)◇米ルイジアナ州ニューオーリンズ・スムージー・キング・センター

前週のロウ大会で4月のレッスルマニア35大会以来となる電撃カムバックを果たしたサーシャ・バンクスが復帰戦を飾った。

前週に襲撃したばかりの因縁のナタリアとロウ女子王者ベッキー・リンチを挑発したバンクスは「私が女子部門のボスだから、ここにいる」とトップとしての風格を示すと、怒りを抑えられないナタリアの襲撃に見舞われた。そのまま乱闘に発展し、レフェリーに制止されるまで殴り合った。この乱闘をきっかけにバンクスにとって復帰戦となるナタリアとのシングル戦が組まれた。お互いの意地がぶつかる激しい攻防を展開し、ナタリアのスープレックスを浴びたバンクスは、負けじとポストにたたきつけて反撃。ナタリアを捕獲し、必殺のバンク・ステイトメントで絞めあげて勝利を飾った。

さらに試合後も、負けたナタリアに再びバンク・ステイトメントで大ダメージを与えると、不敵な笑みを浮かべていた。

関連するニュースを読む

元女子王者バンクス電撃復帰、現王者リンチをKO

ロウ女子王者リンチ(後方)をパイプいすでめった打ちにしたバンクス(C)2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

<WWE:ロウ大会>◇12日(日本時間13日)◇カナダ・オンタリオ州トロント・スコシアバンク・アリーナ

4月の祭典レッスルマニア35大会を最後にリングから離れていた元ロウ女子王者サーシャ・バンクスが電撃復帰を果たした。

11日のPPV大会サマースラムの同女子王座戦で敗退したナタリアが痛めた左腕をかばいながら「ベッキー(・リンチ)にタップ負けしてしまった。いつかもう一度対戦したい」とあいさつしているところに、バンクスが入場曲とともに姿をみせた。会場がわく中、ナタリアと抱き合うと態度が急変。ナタリアを平手打ちし、パープル髪のウィッグをむしり取り、ブルーの新ヘアを披露すると、容赦なくナタリアに暴行。ダブル・ニーを放つとスチール階段にたたきつけた。

救援に登場した同王者リンチに対しても殴り合いを展開。数人のレフェリーの制止を無視し、パイプいすでリンチをめった打ちにした。傍若無人に暴れまわったバンクスは、リンチもスチール階段にたたきつけてトドメを刺した。不敵な笑みを浮かべながら、ステージへと立ち去っていた。

救援に登場したロウ女子王者リンチ(右)を痛めつけるバンクス(C)2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連するニュースを読む

ロリンズが王座奪回、“野獣”レスナー下す WWE

WWEユニバーサル王座の奪回に成功したセス・ロリンズ(C)2019WWE,Inc.AllRightsReserved.

<WWE:PPV大会サマースラム>◇11日(日本時間12日)◇カナダ・オンタリオ州トロント・スコシアバンク・アリーナ

真夏の祭典のメインイベントで組まれたWWEユニバーサル王座戦は、挑戦者セス・ロリンズが「野獣」こと王者ブロック・レスナーから同王座を奪回した。

脇腹には度重なるレスナーの暴行によるダメージを象徴するような痛々しいテーピングが巻かれていた。

序盤からコーナーに追い詰められ、レスナーのショルダータックル連打で攻め込まれたロリンズは、王者得意のスープレックスを着地して回避し、得意のカーブ・ストンプで踏みつけた。これで勢いづくと、エプロンからのランニング・ニー、さらにスーパーキック2発も放った。レスナーに捕まってF5を食らい、背後からテーピングをつかまれ、そのまま投げとばされると原爆固めも7発浴びた。

消耗戦の展開になると、ポストに誤爆したレスナーに対し、ロリンズがコーナートップから豪快なフロッグスプラッシュで場外へと飛び、レスナーをアナウンステーブルにたたきつけた。リングに戻ると、ロリンズがフロッグスプラッシュからカーブ・ストンプを成功。最後の力を振り絞ったレスナーのF5を回避し、スーパーキックから再びカーブ・ストンプをレスナーに決めて3カウントを奪ってみせた。

4月のレッスルマニア35大会に続くレスナー撃破となった。7月のPPV大会で、王座挑戦権のブリーフケースを持つレスナーの挑戦権行使で敗れて王座陥落したものの、再び王座奪回に成功。ビーストスレイヤー(野獣殺しの英雄)の称号通り、ロリンズがユニバーサル王者に返り咲いた。

カーブ・ストンプでレスナー(下)踏みつけるロリンズ(C)2019WWE,Inc.AllRightsReserved.

関連するニュースを読む

レスナーがロリンズ防衛直後に挑戦権行使し王座奪取

WWEユニバーサル王座を取り戻して不敵な笑みをみせたレスナー(左)。右は代理人のヘイマン(C)2019WWE,Inc.AllRightsReserved

<WWE:PPV大会エクストリーム・ルールズ>◇14日(日本時間15日)◇ペンシルベニア州フィラデルフィア・ウェルズ・ファーゴ・センター

「野獣」ブロック・レスナー(42)が、因縁のWWEユニバーサル王者セス・ロリンズから王座を奪い返した。

メインイベントで「王者カップル」として同王者ロリンズが恋人のロウ女子王者ベッキー・リンチと組み、勝者ベルト総取りのミックスタッグ・エクストリームルールズ戦でバロン・コービン、レイシー・エバンス組と激突。ロリンズはリンチにエンド・オブ・デイズを決めたコービンに激怒。竹刀やパイプ椅子でコービンをめった打ちにし、カーブ・ストンプ3連発で3カウントを奪った。

王座防衛を喜んでいると、突然、レスナーが宣言通りに登場。ジャーマン・スープレックスでロリンズを投げ飛ばすと、王座挑戦権の入ったブリーフケースをキャッシュイン(権利行使)。余裕の表情で笑みを浮かべ、ロリンズ抱えると雄たけびをあげながら必殺のF5を放ってマットに沈めてみせた。

試合後、レスナーは花道で代理人のポール・ヘイマンととももに高笑い。

レスナーは4月のレッスルマニア35大会でロリンズに敗れて同王座から陥落すると、5月のマネー・イン・ザ・バンクのラダーマッチにサプライズ出場し、王座挑戦権の入ったブリーフケースを初めて奪取。1年間、いつでも王座挑戦可能な権利を保持していた。

ユニバーサル王者ロリンズ(上)をスープレックスで投げとばすレスナー(C)2019WWE,Inc.AllRightsReserved

関連するニュースを読む

王者キングストン、挑戦者ジョーを挑発返しからKO

倒れる次期挑戦者ジョー(手前下)を挑発するようにベルトを掲げたWWEヘビー級王者キングストン(C)2019WWE,Inc.AllRightsReserved.

<WWE:スマックダウン大会>◇2日◇テキサス州サンアントニオ・AT&Tセンター

WWEヘビー級王者コフィ・キングストンが挑戦者サモ・ジョーを過激に挑発した。

14日のPPV大会エクストリーム・ルールズ(ペンシルベニア州フィラデルフィア・ウェルズ・ファーゴ・センター)で挑戦を受けるジョーと舌戦を展開。先にジョーから「お前はいつも(所属ユニット)ニュー・デイのメンバーを利用している」と言われると、負けじとキングストンは「(4月の最大の祭典)レッスルマニアでは、オレの力でWWE王座を獲得したんだ。そしてオレは自分の力だけでお前を倒す。でも、お前はUS王座を失う以外、自分で何をした?」と挑発を返した。

WWE王座戦に向けて不敵な表情を浮かべたジョーから意味深な握手を求められたが、キングストンは中指を立てて強烈な返答。さらに得意技のトラブル・イン・パラダイスで蹴り倒し、挑戦者を蹴散らしてしまった。

関連するニュースを読む

「ザ・マン」リンチが「小悪魔」ブリス退け王座防衛

<WWE:東京公演>◇28日◇第1日◇東京・両国国技館

男勝りなファイトで「ザ・マン」の愛称を持つロウ女子王者ベッキー・リンチが王座防衛に成功した。

元ロウ王者の「小悪魔」アレクサ・ブリスの挑戦を受け、必殺のディスアーマーでギブアップを奪った。

今年4月のレッスルマニア35大会ではロンダ・ラウジー、シャーロット・フレアーとの3WAY形式によるロウ、スマックダウン両女子王座戦に臨み、ラウジーから初めてフォールを奪って2冠王者となった。

現在はロウ女子王者として「貴婦人」レイシー・エバンスとの抗争が続いているが、この日はキッチリと元王者ブリスを撃破した。なお29日にはアスカ、ブリスを挑戦者に迎え、3WAY形式のロウ女子王座戦に臨む。

関連するニュースを読む

COOトリプルH自ら勝利 11年ぶり日本での試合

<WWE:東京公演>◇28日◇第1日◇東京・両国国技館

WWEのCOO(最高執行責任者)でもあるトリプルHが11年ぶりの日本での試合で自ら勝利を挙げた。

AJスタイルズ、ルーク・ギャローズ、カール・アンダーソンの「ザ・クラブ」のメンバーと組み、ドリュー・マッキンタイア、バロン・コービン、ボビー・ラシュリー、サモア・ジョー組と8人タッグで激突。コービンを捕獲すると必殺のペディグリーでマットに沈め、フォール勝ちした。試合後は「ザ・クラブ」おなじみのウルフパックポーズをリングの中央で決め、大歓声を浴びた。

経営陣の立場で何度も来日を果たしているトリプルHだが、試合出場は08年以来の日本公演以来。今年4月の祭典レッスルマニア35大会でバティスタ戦、6月8日のスーパー・ショーダウン(サウウジアラビア)でのランディ・オートン戦など、主にPPV大会の大舞台に限って特別出場しているため、動画中継のないハウスショーでの試合は異例だった。

関連するニュースを読む

新間寿氏WWE殿堂入り「プロレスこそ私の青春」

WWE殿堂入りを果たして写真に納まる新間寿氏(中央)と家族(撮影・丹羽敏通)

<WWE:東京公演>◇28日◇第1日◇東京・両国国技館

アリ猪木戦を実現させた「過激な仕掛け人」こと新間寿氏(84)のWWE名誉殿堂「ホール・オブ・フェーム」入り記念セレモニーが行われた。

昭和期に新日本プロレスの営業部長を務めた新間氏は現会長の父、ビンス・マクマホン・シニア氏と親交を深め、両団体の交流と発展に尽力。長年に渡るプロレス界への功績をたたえられ、この4月「レッスルマニア35」前日の「WWEホール・オブ・フェーム」でレガシー部門への殿堂入りを果たした。日本人のWWE殿堂入りはアントニオ猪木、藤波辰爾、力道山、ヒロ・マツダに続く5人目。

新間氏は故マクマホン・シニア氏の遺影を持ってリングに上がり、「昭和、平成と生き抜き、令和にこのような表彰をいただけてうれしい。プロレスこそ私の青春」とあいさつした。

関連するニュースを読む

トリプルHが11年ぶり日本で試合 8人タッグ出場

11年ぶりにWWE日本公演で試合に臨むトリプルH(C)2019WWE,Inc. All Rights Reserved

WWEのCOO(最高執行責任者)でもあるトリプルHが11年ぶりに日本で試合に臨むことが10日、発表された。

6月28、29日、東京・両国国技館で開催されるWWE東京公演にレスラーとして参戦し、第1日の28日、AJスタイルズ、ルーク・ギャローズ、カール・アンダーソンと組み、ドリュー・マッキンタイア、バロン・コービン、ボビー・ラシュリー、サモア・ジョー組と8人タッグで対戦する。日本公演には、経営陣の立場で何度も来日を果たしているトリプルHだが、試合出場となると08年以来の日本公演出場となる。

トリプルHは4月の祭典レッスルマニア35大会でバティスタ、6月8日のスーパー・ショーダウン(サウジアラビア)でランディ・オートンと対戦するなど主にPPV大会に限って特別出場している。動画中継のないハウスショーでの試合は非常に少なくなっている。

関連するニュースを読む

次期挑戦者ジグラー、王者キングストン襲撃し挑発

WWEヘビー級王者キングストンを挑発する挑戦者ジグラー(C)2019WWE,Inc.AllRightsReserved

<WWE:ロウ大会>◇27日◇ミズーリ州カンザスシティー・スプリント・センター

WWEヘビー級王座の次期挑戦者となるドルフ・ジグラーが同王者コフィ・キングストンを襲撃した。6月8日、サウジアラビアで開催されるPPV大会スーパー・ショーダウンでキングストンに挑むジグラーはリングにいた王者の背後から襲いかかった。

必殺技のジグザグをさく裂させ、まずはキングストンを沈めた。救援に現れたキングストンの盟友エグゼビア・ウッズとも場外乱闘を展開すると、パイプいす攻撃で返り討ちにしてしまった。マイクを手にしたジグラーは「オマエはオレとのWWEヘビー級王座防衛戦があることを忘れるなよ! スーパー・ショーダウンはオレの大会になるんだからな」と堂々と勝利宣言。4月のレッスルマニア35大会で同王座奪取して以降、ファンの支持も得ながら着実に勢いづくキングストンに対し、プレッシャーをかけていた。

関連するニュースを読む