上へ戻る

au版ニッカン★バトル

記事検索

村田諒太がフジ宮司愛海アナを“打ち返す”

フジテレビ4月改編のキャンペーンキャラクターに起用され意気込む村田諒太

 フジテレビは5日、都内で4月改編の春の新番組発表会見を開き、イメージキャラクターを務めるボクシングのWBA世界ミドル級王者村田諒太(32=帝拳)が特別ゲストとして登壇した。

 「変わる、フジ 変える、テレビ」と題したイメージビデオにも試合コスチュームで登場。4月から新スポーツ番組「S-PARK」のメインキャスターを務め、この日の司会を務めた宮司愛海アナウンサーから「鋭い目線が印象的でした」と水を向けられると、「垂れ目なんで、鋭いと思ってないです」と恥ずかしそうに苦笑する一幕もあった。その直後に改編の注目点を聞かれると、「宮司さんのスパーク(S-PARK)ですね。スポーツの魅力を十分に伝えて下さい。期待しています」と、しっかりと“打ち返し”てみせた。

 自身は4月15日に横浜アリーナで初防衛戦が控える。同級8位エマヌエーレ・ブランダムラ(イタリア)を迎える一戦は、同日午後7時57分から生中継されることもこの日発表された。「(相手は)テクニカルな選手。翻弄(ほんろう)されれば負けてしまう。試合はパワー型の僕と、テクニック型の対決で分かりやすく、面白い試合になる」と、改編の顔らしく、見どころを自ら解説した。

関連するニュースを読む