上へ戻る

au版ニッカン★バトル

記事検索

帝拳ジム4選手がプロ転向、東京五輪目指した藤田ら

藤田健児(2011年8月15日)

帝拳ジムが6日、4選手のプロ転向を発表した。

東京五輪を目指していた自衛隊出身で、全日本を3度制した藤田健児(26)がフェザー級、2冠の村田昴(23)がバンタム級。

駒大出身の嶋田淳也(22)、日大出身の金子虎旦(22)と夏にプロテスト受験、秋にデビューを目指す。

関連するニュースを読む

13年度ボクシング年間表彰者一覧

 2013年度ボクシング年間表彰式が24日、都内で開催された。表彰者は以下の通り。

<13年度プロボクシング年間表彰者>

【最優秀選手賞】山中慎介(31=帝拳)初

【技能賞】内山高志(34=ワタナベ)2回目

【殊勲賞】三浦隆司(29=帝拳)初

【敢闘賞】八重樫東(30=大橋)2回目

     井岡一翔(24=井岡)初

【努力賞】高山勝成(30=仲里)初

【KO賞】山中慎介(31=帝拳)2回目

【新鋭賞】村田諒太(27=三迫)初

【年間最高試合】WBC世界スーパーフェザー級タイトル戦12・31 内山高志―金子 大樹

【女子最優秀選手賞】藤岡菜穂子(38=竹原&畑山)2回目

【女子年間最高試合】WBC女子世界スーパーフライ級タイトル戦11・13 山口直子 ―藤岡菜穂子

【アマ最優秀選手賞】該当者なし

【アマ優秀賞】藤田健児(19=拓大)初、釘宮智子(22=平成国際大)初

【アマ技能賞】成松大介(24=自衛隊体育学校)初、青木貞頼(21=東農大)初、箕輪綾子(26=フローリスト蘭)初

【アマ努力賞】柏崎刀翔(23=自衛隊体育学校)初、和田まどか(18=芦屋大)初

【アマ敢闘賞】鈴木康弘(25=自衛隊体育学校)初、山崎静代(34=よしもとクリエイティブ・エージェンシー)初

【アマ新鋭賞】沖島輝(18=東福岡)初

【特 別 賞】佐藤洋太氏(29)

関連するニュースを読む

13年ボクシング年間表彰/受賞者一覧表

 2013年のボクシング年間表彰選考会が7日、都内で開かれた。

 表彰選手は次の通り。

 【プロ】

▽最優秀選手賞 山中慎介(帝拳)

▽技能賞 内山高志(ワタナベ)

▽殊勲賞 三浦隆司(帝拳)

▽敢闘賞 八重樫東(大橋)井岡一翔(井岡)

▽努力賞 高山勝成(仲里)

▽KO賞 山中慎介(帝拳)

▽新鋭賞 村田諒太(三迫)

▽年間最高試合 内山-金子大樹

▽女子最優秀選手賞 藤岡奈穂子(竹原&畑山)

▽女子年間最高試合 山口直子(白井・具志堅スポーツ)-藤岡

▽特別賞 佐藤洋太(協栄=引退)

 【アマチュア】

▽最優秀選手賞 該当者なし

▽優秀選手賞 藤田健児(拓大)釘宮智子(平成国際大)

▽技能賞 成松大介(自衛隊)青木貞頼(東農大)箕輪綾子(フローリスト蘭)

▽敢闘賞 鈴木康弘(自衛隊)山崎静代

▽努力賞 柏崎刀翔(自衛隊)和田まどか(芦屋大)

▽新鋭賞 沖島輝(東福岡高)

関連するニュースを読む