上へ戻る

au版ニッカン★バトル

記事検索

八重樫vsロマゴン 9・5代々木で激突

 WBC世界フライ級タイトルマッチが9月5日、東京・代々木第2体育館で行われる。

 王者・八重樫東(31=大橋)と対戦する元世界2階級制覇王者で同級1位のローマン・ゴンサレス(27=帝拳、ニカラグア)が25日、都内の帝拳ジムで練習を公開した。

来月5日の八重樫東戦を前に会見を行ったゴンサレス(撮影・玅見朱実)

王者八重樫東(31=大橋)-12回戦-ローマン・ゴンサレス(27=ニカラグア)

公開スパーリングを行ったゴンサレス(左)だったが、手の内を見せることなく2回終了(撮影・玅見朱実)

練習を公開したゴンサレス(撮影・玅見朱実)

関連するニュースを読む