上へ戻る

ドコモspモード版ニッカン★バトル

女子プロレス
初代ビヨンド・ザ・シー王者になった高橋ほか/11.1シードリング写真集

新着ニュース

棚橋弘至MVP「元号またいで」2年連続受賞宣言

MVPを受賞しポーズする棚橋(撮影・鈴木正人)

東京スポーツ新聞社制定18年度プロレス大賞の選考が12日に都内で行われ、新日本の棚橋弘至(42)が4年ぶり4度目のMVPに選ばれた。 リング内外でプロレス界を盛...

関連するニュースを読む

輪島功一氏、袴田さん支援する会で怒り「この野郎」

会見に出席した輪島功一氏(撮影・村上幸将)

1966年に静岡県で発生した強盗殺人事件で死刑確定後、14年の静岡地裁の再審開始決定で釈放も、6月に東京高裁から再審開始を認めない決定を受けた、元プロボクサー袴...

関連するニュースを読む

貴景勝Vパレード、睡眠時の呼吸補助器で体調万全

巡業で報道陣の取材に対応する貴景勝(撮影・佐藤礼征)

大相撲の冬巡業が12日、鹿児島市内で行われ、小結貴景勝(22=千賀ノ浦)が万全の体調で優勝パレードに臨む。 17日にさいたま市内で九州場所での初優勝を祝うパレー...

関連するニュースを読む

顔面踏みつけ!ヒール転じたブライアンがV WWE

アリ(左)の左足を捕獲するWWEヘビー級王者ブライアン(C)2018WWE,Inc.AllRightsReserved.

<WWE:スマックダウン大会>◇11日(日本時間12日)◇米ネバダ州ラスベガス・T-モバイル・アリーナヒールに転じたWWEヘビー級王者ダニエル・ブライアン(37...

関連するニュースを読む

怒りのアスカ、次戦は道具可の危険ルールで王座戦

フレアー(下左端)とスマックダウン女子王者リンチ(放送席下)を竹刀でめった打ちにしたアスカ (C) 2018WWE,Inc.AllRightsReserved.

WWEスマックダウンの「明日の女帝」アスカ(37)が11日(日本時間12日)、16日(同17日)の3way女子王座挑戦を控え、反則勝ちに怒り、女子王者ベッキー・...

関連するニュースを読む

ランキング

3階級制覇か大番狂わせか NYのリングに熱視線

今年9月、39戦無敗だったWBA、WBC世界ミドル級王者のゲンナディ・ゴロフキン(37=カザフスタン)を僅差判定で破って戴冠を果たしたサウル・カネロ・アルバレス...

御嶽海の今年の1字「魅」を物語った九州場所千秋楽

九州場所の千秋楽で高安を下した御嶽海(右)(2018年11月25日撮影)

今年の漢字が「災」に決まった。関脇御嶽海(25=出羽海)に「今年の1字」を聞くと、10秒近く熟慮して「『魅』ですかね」と答えた。「今年は自分の魅力を存分に出せた...

偉ぶらずまじめでユニーク 19年波乱の男だ松鳳山

大相撲九州場所6日目 琴奨菊を上手ひねりで破る松鳳山

今、最も観客を沸かせる力士は、松鳳山(34=二所ノ関)だろう。11月の九州場所は西前頭7枚目で10勝5敗の好成績。中でも、個人的に最も印象に残ったのが6日目、東...

輪島功一氏、袴田さん支援する会で怒り「この野郎」

会見に出席した輪島功一氏(撮影・村上幸将)

1966年に静岡県で発生した強盗殺人事件で死刑確定後、14年の静岡地裁の再審開始決定で釈放も、6月に東京高裁から再審開始を認めない決定を受けた、元プロボクサー袴...

棚橋弘至MVP「元号またいで」2年連続受賞宣言

MVPを受賞しポーズする棚橋(撮影・鈴木正人)

東京スポーツ新聞社制定18年度プロレス大賞の選考が12日に都内で行われ、新日本の棚橋弘至(42)が4年ぶり4度目のMVPに選ばれた。 リング内外でプロレス界を盛...

バトルコラム

大相撲裏話

御嶽海の今年の1字「魅」を物語った九州場所千秋楽

九州場所の千秋楽で高安を下した御嶽海(右)(2018年11月25日撮影)

今年の漢字が「災」に決まった。関脇御嶽海(25=出羽海)に「今年の1字」を聞くと、10秒近く熟慮して「『魅』ですかね」と答えた。「今年は自分の魅力を存分に出せた...

原功「BOX!」

3階級制覇か大番狂わせか NYのリングに熱視線

今年9月、39戦無敗だったWBA、WBC世界ミドル級王者のゲンナディ・ゴロフキン(37=カザフスタン)を僅差判定で破って戴冠を果たしたサウル・カネロ・アルバレス...

リングにかける男たち

那須川、メイウェザー戦はボクシング転向への試金石?

メイウェザー(左)と那須川天心(2018年11月5日撮影) 今年も年末は格闘技イベントが花盛りだ。15年に始まったRIZINは総合格闘技が主体だが、キックボクシ...

大相撲裏話

非日常が日常にある相撲界「そんな簡単にはなあ…」

車で部屋に戻った貴ノ岩(2018年12月6日撮影)

1年前と違う平和な九州場所が終わったと思ったら、貴ノ岩が付け人を殴った。1年前に殴られた人が、殴った。たまげた。でも、驚きは結構早く冷めて「まあそんな簡単にはな...

原功「BOX!」

ペドラサと決戦「ハイテク」ロマチェンコに死角は?

現在のプロボクシング界で17階級を通じて最も高い評価を受けているボクサー、WBA世界ライト級王者、ワシル・ロマチェンコ(30=ウクライナ)が8日(日本時間9日)...

女子プロ写真特集

初代ビヨンド・ザ・シー王者になった高橋/11.1シードリング